読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Brute Force

人生は総当り戦

Chromecast + NAS + つかってないiPhone = ジュークボックス

タイトルの時点で「それChromecastいらなくね」って思った人、正解。もうこのブログ読むだけ時間の無駄。君のほうが頭がいい(棒)。そのよく切れる頭でもっと世の中のためになることを考えた方が有意義だと断言する。

 

さておき、それでもChromecast使う意味とは何か。

 

 

勢いで買っちゃったんだもん!何か使い道見つけたいじゃん。

ほとんどヤケなのは認めるが、もちろん何も考えていないわけではないから安心してくれ。

一応、Chromecastを経由してNASから音楽を再生するメリットとしては自分としてこういうところかと思っている。

  1. iPhoneで再生するとスピーカーのいろんな限界がある。Chromecastを経由して、テレビに流せば割とまともな音質で聞けたりするし、モニタであればイヤホンジャックにちょっといいスピーカーつけてさえおけば気軽にいい音で音楽が聴ける。
  2. わざわざiPhoneにスピーカーを接続する手間が省ける。これは小さいようで、意外と大きな点。その少しの手間があるかないかで音楽が身近になったり遠くなったりするものだと思っている。
  3. お客さんが家に来たとして(仮定の話を始めてしまった)、リビングに通したものの静かなのもあれだし、テレビ番組流すのもなんだか変だし。そんな時にiPhoneを操作してテレビからジャズやクラシックが流れたりしたら、そのお客さんも驚くだろうし、ガジェットとか使いこなしてるちょっとかっこいい人として一目置かれるだろう。

3つ目は妄想なのでメリットでも何でもない。希望的観測に過ぎない。

 

Chromecastで何でも再生しよう

LocalCast - for Plex, DLNA, Chromecast and more

LocalCast - for Plex, DLNA, Chromecast and more

  • Stefan Pledl
  • エンターテインメント
  • 無料

 ここで先日AlllConnectとかいう広告ばかり出すアプリを紹介してしまって正直失敗した気がした。Shimejiとか入れるわけないじゃん。もっとユーザフレンドリー(誤用)なアプリがないものか探した。そこで(今のところ)最高峰のメディア再生アプリがあるので、上に貼り付けておいた。アプリの使い方とか面倒だから書かないけど、使えば意外と簡単。これが操作できないならChromecastは買わないでNHKと仲良くしている方が人生幸せだと思う。

 

今のところ最初の再生のときに広告が出るのと常時画面下端に広告が出ているけど、迷惑な音が出たりしないので自分としてはポイント高い。たまに通信がうまくいかなくなってしばらくすると落ちるけど、それがなければお金払ってプロ版買ってもよさそう。

なんといってもUIが他のアプリに比べてカッコいいので、これはポイント高い。

ただ気になるのが、よくわからない数字が出てくる点。使ってみれば分かるけど、よく分からない数字が出てくるのだけが気になって仕方がない。

この数字の意味が分かった人がいたら、ぜひ教えてくださいね。